かいどぅ

日記など

@gen_senden # 細野晴臣さんと繋がりたい

人の発言は全てニュアンスです

f:id:Sapience48:20190626211013j:plain

と、ツイートしそうなくらいに彼は、星野源は、細野晴臣が好きである。あとせっくすなうとかには目を瞑って欲しいものである。

f:id:Sapience48:20190626214902j:plain

たまに偉く下ネタを嫌う人がいるけど、そもそもカモノハシから人間が生まれてくる方が圧倒的におれは怖い。動物園でカモノハシが突然唸りだしてオギャと産み出したらとてもじゃないけど大変ですよね。空からボトンと赤ちゃん降ってきて即日養子縁組とはならんでしょう。

f:id:Sapience48:20190626215243j:plain

昨日発表の「POPVIRUS」のライブディーブイディージャケットが、なんとなくかつてのYMOのライブで鎮座していた重機、モーグ社のモジュラーシンセサイザー、通称タンスを彷彿させたので、ついこんなことをおれは書いている。明日は、休みじゃないよ。

f:id:Sapience48:20190626215529j:plain

ちなみに、モジュラーシンセサイザーというのはこういう重機の楽器で、ケーブルを穴にぶっ刺すと(なんか、えっちですよね)グモモモモモ…………といったドラムの四つ打ちみたいな音が出るわけである。当時の価格としては700万円といったところか。ライブでも熱暴走をしてしまい、もともとライブで使うことを想定していない機械なので非常に大変だったらしい。

ちなみに風俗店などでもフィクションと現実の区別がつかない人間が問題になっていますが、間違ってもピストン運動で音をシンセサイズしようなどという試みをすると突然隣の部屋のジジイが死ぬような大音量がなることもしばしばなのでやめたほうがいい。

星野源細野晴臣の出会いは、おれも別に星野源のファンじゃないのでわからないが確か、星野源が所属していた演劇部の先輩がCDを貸してくれてそこからバカハマりしていった、という経歴だった気がする。多分星野源のエッセイのどれかに書いてあります。

youtu.be

星野源は過去の引用をしただけの音楽があまり好きではないらしく、そこに自分の解釈を入れないとダメだということを言っている。と、またそこでも出るのが細野晴臣の名前である。確かそこでも「細野晴臣のような世界中の音楽を知り尽くした人が言って初めてそういうのは説得力を持つ」ということを言っていた。

音楽を見栄で聞いているおれにはそんな人がいるんだ、と今の時代は便利ですね、おそらく違法でありそうなCD音源を聴いてなんかよくわからないが「民族」だ、というバカの感想に着地したのだけど。おれは音楽のジャンルがよくわからず、全て少しだけ差があるだけだと思っているが、おおよそそのときの日本で聴ける音楽ではないと思った。

youtu.be

一方そのころの星野源はというと、明らかに民族音楽っぽいことをやっていた。聞いたことのない音楽から頭の中でインド人が踊っている感じの映像を膨らませて「民族音楽やね」と手放しに言うのはよくないな…でもなんのジャンルかもわからないな。

ただ細野晴臣から影響を受けている、と聞けばああそうかもね、と聞こえるサウンドである。あのイナタイ音というか、変なくぐもったようなミックスとか。あと推測だけど、ドラマーの伊藤大地インドネシアで幼少期を過ごしたから、現地の音楽に感化されたような色の打楽器が余計にその味を増してる気がする。

youtu.be

youtu.be

あとは、ソロ活動を始めたときとかのマイクに声がよく乗ってない、鼻の詰まった感じの星野源の曲もなんとなく似ているような気もする。元気がないわけじゃないんだけど、あんまり歌詞が自分を主軸にしてないというか俯瞰しているみたいな視点ですよね。

youtu.be

 

youtu.be

あと、まあこれは本人が実際に言及しているんだけど時よという曲はマッドピエロという曲から着想を得ているらしいですね。

確かにヴィーーとノイズがかかってるととられてもおかしくないあの低音なんかはまさにモジュラーシンセサイザーっぽい音ですね、ドゥーンといった感じの。言われてみないとわからないレベルですけどピコピコリードもYMOほどフワフワしていないけど確かに旋律が似てるかも…?

最近はプロフェット5とかのアナログシンセも導入して益々テクノ色が強くなってきたけど、まあインストバンドと歌モノをしてる人の音楽は発見が尽きませんね。またこれ、別に書こうかとおもいます。

人には人のツイッターやね

f:id:Sapience48:20190625214210j:plain

ところでストロングゼロってなんであんなに美味しそうなんでしょうね。いや、飲めないけど。ていうか、酒の味を人に聞いても誰も彼も「美味い」としか言わなくて。siriなのか?iphoneは酒飲んだら死にますからね。

確か水野敬也の小説に「ビールは苦い」みたいな描写があって、それを読んでおれは素直に未だにビールはほんとうは苦いけど、頭がふわふわして気持ちいいから今日も隣街に飲み屋が乱立するのだな、と思う。大声で何かを叫びながら酒を飲む外人の動画を観るのは、楽しいですよ。そういうのは大抵チャンネルの片隅にあるんですけどね。知りませんけど。

おれの家が家なこともあり家庭環境が本当に悪い。かといって別におれは辛い、みたいな話をするわけでもないのですが。

母親はヒステリックを起こし、人を動かすのは機嫌だし身の回りが本当に、汚い。機嫌がいいときはマジでいいのだけどいわゆる起爆点(RADWIMPSにそういう曲ARUYONE!)がつかめないボンバーマンの女版みたいな人でだから手放しに「本当はいい人なんだ」なんて思った次の日にはなんて嫌な奴だ、くっ殺せ…なんて思ったりしてー。

父親はというと音楽にめちゃくちゃ詳しいのと楽器が少しだけ弾けるくらいが取り柄で。

くらいが取り柄、なんて書きかたをするということは他の面はもう本当に最悪で、とにかく酒をめちゃくちゃ呑んで小皿の一つもとらずに、家族の作った料理も「マズイ、おれは食べれない」みたいなクソみたいな食べログのレビューじみたコメントしか言わずに残すこともザラである。食べログのクソレビュー、全部うちの親なんじゃないかな…

母親の母親は、というととにかくめちゃくちゃ子供に甘くて、甘いと優しいは違うとはよく言いますね、要するに子供が面倒なので野放しにしてるんだよ、なんて母に昔言われたことがあったけど年齢を重ねるたびに本当にそうなんだな、と思う。あとそんなことを四歳児に吹き込むのはどうかとおもっちゃうよ。

父親の家系はというとまず母親がドのつく心配性で、8時40分着の高速バスに乗るんだよと言っているのに「7時には出たほうがいいよ、駐車場が埋まる」と平気で、本当にそう信じてる目をして言ってる。東京ってそんな未開の地じゃないんだけどな。

父はというと、最近認知症になりかけていて、来週中央病院に行くらしい。普段から優しくて美味しいものをよく持ってきていたんだけど、別人のように暴力的になっているらしい。なんだそれ。死ぬんじゃないか。

叔母は叔母で、叔母の夫が生活保護を受けているらしくそれでおれの父親ともめているらしい。人には人のツイッターとはよく言ったものですが、本当に人の愚痴って尽きないですね。こんなときにおれが酒を飲めたらストロングゼロを飲むんでしょうか。それはわかりませんが…

鼻うがい、上から見るか下から見るか、あと鼻スプレー

f:id:Sapience48:20190624201649j:plain

それはそうと、連日としてブログが健康ネタになっている。

しかしまあ、書いてる人はジャンクフードとカレーと都営の水道局の水以外食ったことないも等しい悲しい人である。今度渡部の電話番号タウンページで探してメシのなんたるか、教わろうかな。

そういえば、以前はじめしゃちょーが後輩を健康ランチのお店に連れて行ったのを思い出す。ああいう店、近所にないものですかね。有志の読者はもしよければ自費でおれんちのアパートにマウントしてください健康ランチ。ざっと1200万円で建てられるそうですよ!今現在おれが契約している生命保険各種すべてから退会すればすぐ貯まる額ですね。頑張って。

さて、兼ねてよりおれは鼻の辛さとお付き合いしているわけですけど、以前にもここに書いたかな。ちなみにインターネットの人間は初期衝動で生きているので付き合い出したらすぐにツイッターに書くし家に白い壁はない。数少ない友達(乳首二人分)とおれのツイッター統計学上そうらしいです。

ししっかり鼻は悪い。故に屁をこいてもすかしっ屁であればお互いに気づかないので気を遣わなくてすみます。だいたい駅前のゲロみたいな匂いだけど。上に貼ったように鼻詰まりの対策グッズも家から二、三歩出れば手に入りますよね。これがインフレか?

f:id:Sapience48:20190624215024p:plain

めちゃくちゃでかいです

ちなみにパソコン音楽クラブにしやまくんがつぶやいてました。しかし鼻うがいの広告、なんとかならないのかな。絵とかの方が絶対いいと思うのに……まあいいデザインが思い浮かんでたらおれは今頃こんなところでくすぶっていないですが。まあでも実際鼻うがいしたらみんな鏡に映ってる顔こんな感じだもんな。鼻うがいをしているときだけは人は平等になっているのだ。しかもこれ、まあまあ痛かったぞ。弟泣いてた。

というわけで鼻スプレーを買ってきたのだけど、これもなんというか痛いというか、口の中に味がするんですよね。おれは親から教わってないんですが、鼻と口というのは実は密接に連動しているらしい。「実は」て。別にそんなアンダーグラウンドじゃないしアップル製品のマネみたいなのやめろ鼻。

 

地に鍵盤つけて生きてる

f:id:Sapience48:20190623185647j:plain

姿勢、というものはとても大事である。

f:id:Sapience48:20190623211343j:plain

日本のライブハウスのフリー素材

一説によると、猫背の人はなんとなく暗いイメージがつきオタクっぽく見えてしまってあまり異性などから好感は得られず、結果的にロックフェスのサークルのように自分を軸にして異性が離れていくらしい。誰がどんな顔で唱えてるのか知らないがそんな一説は会社の飲み会だけで留めてほしい。骨の髄までSの猫背らしい設楽統とおれ、どっちが朝10時で許せる顔かみたいな話をしているんだよこっちは。星野源のノンストップ、音源化いつですか?

まあでも、そんなモテがどうのこうのというよりも健康と密接に関わっている分野ですよね、姿勢は。まあ職場に休み時間に誰かが振り回しそうなバカでかい黒板用の定規を持ってきて背中に突っ込め、なんて言いませんし、そんなことしたら尚更業務に降ろされますが、でもなるべく姿勢をよくしないと集中力が途切れますよね。

なぜこんな話をしているのか。あれ、このブログの運営主あんまり健康そうな生活してなさそうだよなという思いが液晶越しに伝わってくるゼ。なんかおれに対してちょいちょい常々お腹が痛そうな人だという感じで接する人、多いですがおれの腹痛は肛門で終わる腹痛です。まあ、耳めちゃくちゃ悪いが。

ついこの間、ノードのノードエレクトロ4という、電子ピアノ兼エレクトリックピアノシンセサイザー兼オルガンキーボードを買った。

kaidou.hatenablog.jp

鍵盤楽器なんて弾いたことがない。(厳密に言えば鍵盤ハーモニカを小学生のときにしたが、弾かないままホースからおれがホースだったら泣くだろう匂いがするだけだった)

のでどうやって弾くかわからず、お〜いお茶のペットボトルだけが転がる部屋にバカでかいキーボードなんて置けるわけもなく、仕方なく廊下の地べたに置いて弾いていた。余談ですが、キングヌー常田は路上にキーボードを置いてストリートパフォーマンスをしていたらしいですよ。

しかし、猫背になって腕と背中と腰と目を駆使していると血の巡りっていうのはとても悪くなります。今日も朝5時から丸の内サディスティックを弾いていたのだけど、なんか頭がボーっとするなあ、と思って立ち上がった途端すごい立ちくらみが。

これはヤバイと思って床にばたりと横になったものの頭は重くなる一方で、あの風邪の時特有の嫌な味のツバが口の中に巡り巡って、最終的にトイレでゲロをしていた。おれも何を言っているのか、わかりませんがキーボードスタンド、いつか買おうとおもいます。

カマキリ、そして感電

最近、土曜にその日あったことをここで言う、みたいなスタンスになっている。誰が見てるのかね。

うちのブログは毎日60回くらいしか人に見てもらえてないらしい。そんなのはもう正直存在していないに等しいけど、できるだけ多くの人が見て何かしら思ってくれればいいという思いもあり、更新はできるだけ毎日するようにしている。前二週間くらい野放しにしたことあったけどナ……テスト期間にブログを更新するなんてのはまさに冷静な判断ができていない確固たる証拠ですからね。おれが代筆してその日のうちに潰してやりたい。

昨日も3時まで起きてやるぜヒャッハーみたいなバイブスで夜な夜な自分の部屋の部屋で電気をつけてインターネットをしていたのだけど、呂布カルマR指定に負かされたみたいなところで寝てしまったらしい。12時くらいかな?それくらいだったと思う。普通に電気つけたままだった寝てしまった。多分昨日街で一番輝いてたと思う。

基本的に寝る時間は、勿体ないと思ってしまう。平日は次の日のことも考えて11時には寝るけど、やっぱり寝てる時間で何かできるのではないかと思ってしまう。まあ、視力が寝てる分は落ちなかったと解釈することでなんとか落ち着かせているけど。おれもiPhoneにあなたが先に電池切れとか思われてるのか。今度バッテリー食ってみようかな。あれほど嫌いだったtwitter for Androidが急に欲しくなってきた。

昨日はなんとなく風が冷たかったが今日は一転、なんというか蒸し暑い。手を洗えど洗えど汗まみれ。今改札口のセンサー触ったら多分お互いに感電し合って壊れると思う。理科の授業でカマキリを擬人化した感じの先生が実験を見せびらかしていた時に感電して険悪なムードになったのを思い出す。離任式のときに電撃殺虫器渡そうかな。コオロギですよーつって。

ふとデジタル時計に目を向けるともう6月も終盤に突入、あなたの番ですは2クール目に突入と言ったところである。毎年毎年今年もどうせはやく終わっちゃうんだろうな、と1月20日くらいに思ってる気がしないでもないが本当にその通りで、6月といったらもう一年は半分を切るところである。まだ20年も生きてないし、20年生きれるのかみたいな不安もたまにあるが、今まで年を越す度に去年を振り返っているものの「去年は特に何もなかったな」というところに着地してしまう。

今まで生きてきて転機とかを感じたことはあまりないし、これからも一生適当に一日を過ごしてパタンと死ぬ、そして火葬されて原子になるのだなと想像したりもするけど、あまり山あり谷ありなんてのも望んでないのでそれでもいいかな、と思う。

それを思うのは勝手だけど、卑屈の負のパワーを出しすぎないようにしたい。なんだって人を巻き込まないところまでは全てオーケーなのであると思っているが、それを表に出すのは良くないな、と思う。間違っても「おれは別に彼女とか友達は欲しくない」とかは言いたくない。欲しいし、おれにそういった人ができないのがまさに卑屈だからという理由なのだけど。

 

youtu.be

いきなりヨーロッパ系の高齢者の画像を貼ってしまい申し訳ない。マックのナゲットにはケチャップ、暗い話には陽気なオッサンである。こんなガラの帽子をかぶる人間が根暗だったら周りがズルンと脱がしてあげるべきだ。おれだったら面白いから野放しにするけど。ワニマが歳食ったらこんな感じなんだと思う。彼はギタリストのGreg kochという。まあ詳しくはまた別で書こうと思う。

まあ簡単に言うと、すごい上手い人である。ギターを弾いたことがない人でもなんとなく「速いギターは上手いな」と思ってる人も多いと思う。彼はその速いギターの中でもとても速い部類だ。俗に言うヘビーメタルというピロピローリみたいなフレーズじゃないのだがとても速い。

最近、ギターを練習していて上手くなる方法はないだろうか、と思いいろいろ調べている。基礎練習をした方がいいという声も聞こえるけど、別に弾けなくてもいいものを弾くのはなんとなく理に適ってないと思うのは「フィーリングが大事」というカースケ氏に影響されているのだなと思う。

「変な癖がつくし、応用がきかない」という意見も苦しいほどわかるのだけど、まあその場その場で弾けるようになれば結局到着点は一緒なのだし、そうやって今日まで大丈夫だったのでこれからも大丈夫だと思っている。星野源も言っていたが、才能のない人が才能のある人を越す、というのはとても凄いことです。そんな人に私はなりたい。遠いがな……

そこで「ギターの商品紹介の試奏のフレーズを耳コピしよう」という考えが生まれてきて、色々探すうちにこの人の試奏動画にぶち当たり衝撃を受けた、といったところである。ちなみにワイルドウッドギターズというユーチューブチャンネルでたくさんフレーズが聴けますよ。いつだって三歩進んで二歩下がる、である。ブログも伸びてよね!

頭 痛い ツイッター 検索

f:id:Sapience48:20190621204501j:plain

2019年するってえと、いろいろ便利な世の中です。オリンピックのチケットが当たったなんていう人も見かけますし未来にきてる感じがしますよね。ウワサによると2030年には日本人口が今の三分の一になるらしいですよ!地獄だな。早く街中でうんちしまくってスイスに逃げたい。(野グソもしますよ)

人の本音というのは道徳のプリントでもSONGSのインタビューでもなくツイッターの検索欄にあるものである。試しに「安全ピン」で検索をかけてみると嘘松の人と正常な頭のおかしい人の殴り合いの群青日和ですよ。女子高生の恨みを冤罪に冤罪をかけることで発散する人もリプライでタメ口をきかせる人間も全員青く燃えてほしい。

おれは今めちゃくちゃ頭が痛い。めちゃくちゃ頭が痛いときは、ツイッターである。なんとなくわかったがおれは見ていても痛々しい人らしい。多少気が動転してるだけだとは思いますが、ウッカリボコンと野グソをすることも人にはあるので街中で見かけたらバファリンとか、渡してほしい。60錠全部噛まずに飲むのでインスタのストーリーとかに上げてほしい。24時間で消えるから。

本当に、ツイッターなんてやってると悪口しか出ませんが、ふと何かあると検索欄にものを叫んで人と妬み嫉み嫌味を共有できるのもツイッターである。バファリン、飲みます。

手にメモしてる←新垣結衣だから

f:id:Sapience48:20190620202709j:plain

この画像を久しぶりに観て思ったのだが、おれの家が受信しているテレビ局のコマーシャルには一日に一回くらい岡田将生くんのアクサダイレクトのCMが流れているけど、毎回見るたびにビジュアル台詞ともにおれを叩き潰すためだけに生まれてきたCMだなと思う。なんか見るたびに全てを見透かされてる感じがしてつらい。

明日玄関出たら多分ドアに凹みがついた車で家ごと突っ込まれて殺されるんじゃないかなまさ兄に。きっとそんな日の夜空の流星群は多分星になったおれだと思うよ。あんな気前のいい人間になれたらと思う。おれだったら車にドアが凹んだ時点で鼻を折ってる可能性は大いにあるからな。

ところで皆さん、掟上今日子の備忘録というドラマをこ存知でしょうか。多分2015年あたりの秋に放送されていた気がします。

本当に、おれの手取りが月500万だったら今すぐブログ視聴者の中から抽選で一名様にDVDBlu-rayボックスにプレゼントしたいところだがおれにはそんな金も気遣いも時間もないので各自アマゾンとかで買ってほしい。おれはアマゾンの過剰梱包に首を掴まれているのでHMVのURLを貼るよ

www.hmv.co.jp

定価18000円です。

おれはこのドラマが本当に好きで、当時クソガキながらに感銘を受けて最終回がオンエア終了した後も親のパソコンでティーバーにアクセスして30回くらい、ガチで観てた気がする。今思い返すと気持ち悪いにも限度があるが当時はなりふりを気にしていることも忘れていたのだ。キモ……その後の逃げ恥で星野源にも新垣結衣にもどっぷりハマった気がします。

このドラマの新垣結衣の役は寝たら頭の中の記憶がリセットされる的な設定で、忘れないように腕やら太もも(service)にマジックで重要なことを書くシーンが非常に多い。おれがふと忘れ物をしないようにマジックで手に書いたとき、なんとなく「おれ、新垣結衣じゃん」と思い出したのだ。

昔から、ひどいときはカバンごと忘れることもあるくらい忘れ物が多いので自分でいつでも確認できる手には、だいたいインキで何か書かれている。しおれに何が書かれているのかを聞いてくるのはやめてほしい。面倒なので……

そういえば、小学校6年生の始業式のときにおれがぶっとい字で「弁当」と書いてたのを見兼ねた先生が「それ皮膚ガンになるからやめた方がいいよ」と言っていたのはなんだったんだろうか。どこを探してもそんな話はなかった。だいたい、初対面の人間にいきなりガンとかは失礼すぎだろう。一年間クレイジーな人でした。そんな話です。