かいどぅ

日記など

前澤社長の月を通り越して、水星に行く tofubeats

f:id:Sapience48:20190207192521j:plain


町内全域が承認欲求で死にそうになる大日本帝国、誰もが日曜日に邦ロック好きな人と繋がりたいし誰もが美男美女と繋がりたいし承認欲求で携帯が爆裂しました。全員地方住まいだし使ってるスマホAndroidです。大丈夫。おれは保育園を出ているので知っていますが、2019年現在ツイッターハッシュタグは黒髪のボブとブスのマッシュたちによって血を血で洗うスラム街になっています。そのまま未来永劫バイオハザードしてください。

ところで#DTMerさんと繋がりたいというハッシュタグをご存知だろうか。おれはwikiなので知っていますがデスクトップミュージックの略称をDTMと言います。TPPはわかりません。乳首パツンパツンだと思います。覚えて帰ってほしい名前はDTMではなくDTMをするプロのアーティスト、tofubeatsです。乳首パツンパツンはぜひ明日から使ってください。

youtu.be

前澤社長を越して、水星。フォロワーが減ってるのめちゃくちゃ面白い。

本当に2012年?YMOとか、エレクトロニカ系のアーティストのコメント欄によく書かれる「当時未来的だった音楽はいつの時代も未来的」というヤツ、全部これに収束するきがする。イントロがキャッチー。シンセの音もチープといえばチープですが、この緩やかなテンポにはこの方がいいでしょう。オートチューン(ボーカルの音程をいい塩梅に調整する機械)全面に押し倒した声がいちいちカッコいい。

歌詞もめちゃくちゃよくて。特にサビの「めくるめくミラーボール乗って 水星にでも旅に出ようか」。こんな耳につくリリックないでしょう。この曲が入っているシングルの中のボーカル抜きのインストを使っていろんな人がリミックスをしているけど正直なところこの曲に関して言えば、原曲がリミックスに負けるパターンはないと思います。それくらいすごい。あとMVに映る女の子がかわいい。電車にtofubeatsが乗っています。

youtu.be

二番もなければえっちなCメロもない。挑戦的な構成だとおもう。

最近はおれも含めてYouTuber以外のクソ長い動画なんて見所だけみて終わりみたいな人が多いです。人はシークバーを擦り続けて生きていくんだよ。音楽の動画なんて最初の無音の導入が長かったらブラウザバックしてしまう。とするならば1分55秒ですべてを語るこの動画なんかはそういうリスナーにピッタリの要素です。走るという普遍的なテーマでかっこいい歌詞をかけるのはアーティストの鏡だとおもいます。背高いなあ…

youtu.be

最近はICEという名前で動画を出し始めたし、竹内まりやの曲をカバーしたりちょっと前は星野源とラジオでコラボしてた。星野源の身長が際立つ。家の写真なんかも見るとほんとうに音楽で潤ってる。アシックスのスニーカーやばいだろ。ツイッターでもバンド音楽が好きな人が聴き始めたみたいなケースがちらほら見られている。彼は自宅でポチポチ鍵盤を弾いて音楽を作っているDTMerの希望なんだろうな、と常々思う。最近ハマったクチなのでこれからもっと深いところに行きたい。

最後に、東京に住みたくなる音楽を置きます。一週間お疲れ様でした。(星野源official)

youtu.be