かいどぅ

日記など

中村倫也みたいな顔が結局最強

ぼくたちは常に顔というものを人間を測れる一種の道具として使っている。それは例えば、髪型がセンター分けだったら同僚のパートのババアいじめてそうだなとか、唇のしたにピアスつけてたらこいつは女殴りそうだから距離をとろうとか、涙袋がでかかい女子を見たらばこいつは実は週3でバド部の男子とセックスしてるとか。おれも目の下にヒアルロン酸ぶっ刺して最強になりたい。バド部じゃないが。

アメリカの研究チームが調査しなくてもおれたちは第一印象を顔面で決めてるなんていうのは自分たちでわかっています。美容クリニック毎月毎月街頭で1000人とんでもない調査してんじゃねえぞ。あいつらメラビアンの法則ミュートワードに設定してるのかな。毎週毎週飲み会で女に酒飲ませてナニも飲ませてるやつに聞いたら打率7割で顔面の話が出てくるに決まってる。

清潔感を出せば女にモテるとか簡単に言いますけどね、清潔感がないやつが毎朝丹念こめてヒゲ剃ると思いますか?性格は見た目に反映されるということは女を殴りそうな有志新井浩文が本番強要してくれたおかげで証明されました。そういうことです。暗いやつは笑顔が気持ち悪いのと一緒。

ていうかそもそも第一印象っていう言葉の意味がわからない。別にラジオ体操みたいに二番に入るわけじゃないだろう第一印象。そう思って意味を調べたところ

f:id:Sapience48:20190315213336j:plain

は?ふざけるな。ウケを狙っているのなら何も面白くないので早急にやめた方がいい。最初に受けた感じだと?最初に受けた感じが覆されるなんて映画版ジャイアン以外ありえない話である。彼のメディアに合わせた性格矯正は本当にすごい。

初めて人に対して思った失礼なこと(example.群馬県にいそうな顔だな)を第一印象とした場合、その感情は払拭することはとんでもないことがない限りできない。こいつ口臭いけどいいやつじゃんなんて思ってもmouth・Sumerの部分は払拭できない。口から神田川の匂いがするいいやつと口から常にフリスクの匂いするいいやつだったら神田川の匂いフェチ以外は後者を選ぶだろう。おれ個人としては常にフリスクの匂いするやつの方も怖いけど。

f:id:Sapience48:20190315210159p:plain

そんなおれのツイッターのタイムラインの上にシャア専用オーリスの如く爆誕したのがこいつ。紹介しよう。中村倫也さんです。首の上になんてもんつけてんだこいつ。顔面性器か?

本当にこういう顔は第一印象がいい。マジで。そういうこともあってか昨今の中村倫也と言ったら止まることを知らない。半分白目のキャストに抜擢、ダヴィンチで連載開始。こういうやつは早急に息の根を止めた方がいい。と思ったら顔面パラドックス女、深田恭子主演ドラマの主要キャストに抜擢。

なんでこんなにもてはやされてるのかって、もちろん役者という職業をしている上での一つのスキル「演技力」もあるんだけど、顔の属性がかっこいいかわいい五分五分。

いきなり引き合いに出して申し訳ないが、喋れる彫刻こと吉沢亮。おれたちブスの腹に笑いながらジャブ入れてくるあの吉沢亮。あまりに完璧なその顔面の前に立ち尽くした人は完璧すぎて顔を忘れてしまうという事態が発生している。吉沢亮は確かにカッコいい。彼の顔面でパルコで個展が開ける。

が、吉沢亮の顔面はまぎれもない「かっこいい」だ。そこにステータスを全振りしている。ある日彼の女装を見たときは「かわいいな。失明」となったが、それでもあまり吉沢亮をかわいいというツイッターの人はいない。正確にはかわいいは言われるだろうが、顔のことではなく仕草とか性格とかの面でだろう。エロいならたくさんあるが、かわいいはあまり見ない。

同じくかわいい布陣の伊野尾慧(おれには尾崎世界観もメレブも伊野尾慧も区別がつかない)も、かっこいいと言われることはあっても顔のことではないだろう。

対して中村、マジで顔のかっこいいかわいいが均等。どちらかに振り切れることがない。試しに「中村倫也 かっこいい」「中村倫也 かわいい」で画像検索をかけたところ

f:id:Sapience48:20190315223729j:plain

f:id:Sapience48:20190315223802j:plain

ズン。しっかり差別化がされている。関係ないけどグーグルさん、このブログ検索サジェストにかけてもらえませんかね。どんな髪型でも似合う。故にひとつのイメージに固執してない。誰も奴を殺せない。

演技力もさすがといったところで、最近彼を知った方には少々AVだが

 youtu.be

ウシジマくん 中村倫也の10文字のタイトルの動画が300万再生。おれとしては見たかった乳首そっちじゃないんだけどそんなことはどうでもいい。マジでこの役の広さがかっこいいかわいいを二等分できているんだろう。

正直中村倫也を見ていると負の感情しか生まれてこないが、とにかくすごいことだけはわかりました。ウシジマくんが連載終了したと聞いて映画を見ていたところそんなことを思ったんです。