かいどぅ

日記など

人には人のツイッターやね

f:id:Sapience48:20190625214210j:plain

ところでストロングゼロってなんであんなに美味しそうなんでしょうね。いや、飲めないけど。ていうか、酒の味を人に聞いても誰も彼も「美味い」としか言わなくて。siriなのか?iphoneは酒飲んだら死にますからね。

確か水野敬也の小説に「ビールは苦い」みたいな描写があって、それを読んでおれは素直に未だにビールはほんとうは苦いけど、頭がふわふわして気持ちいいから今日も隣街に飲み屋が乱立するのだな、と思う。大声で何かを叫びながら酒を飲む外人の動画を観るのは、楽しいですよ。そういうのは大抵チャンネルの片隅にあるんですけどね。知りませんけど。

おれの家が家なこともあり家庭環境が本当に悪い。かといって別におれは辛い、みたいな話をするわけでもないのですが。

母親はヒステリックを起こし、人を動かすのは機嫌だし身の回りが本当に、汚い。機嫌がいいときはマジでいいのだけどいわゆる起爆点(RADWIMPSにそういう曲ARUYONE!)がつかめないボンバーマンの女版みたいな人でだから手放しに「本当はいい人なんだ」なんて思った次の日にはなんて嫌な奴だ、くっ殺せ…なんて思ったりしてー。

父親はというと音楽にめちゃくちゃ詳しいのと楽器が少しだけ弾けるくらいが取り柄で。

くらいが取り柄、なんて書きかたをするということは他の面はもう本当に最悪で、とにかく酒をめちゃくちゃ呑んで小皿の一つもとらずに、家族の作った料理も「マズイ、おれは食べれない」みたいなクソみたいな食べログのレビューじみたコメントしか言わずに残すこともザラである。食べログのクソレビュー、全部うちの親なんじゃないかな…

母親の母親は、というととにかくめちゃくちゃ子供に甘くて、甘いと優しいは違うとはよく言いますね、要するに子供が面倒なので野放しにしてるんだよ、なんて母に昔言われたことがあったけど年齢を重ねるたびに本当にそうなんだな、と思う。あとそんなことを四歳児に吹き込むのはどうかとおもっちゃうよ。

父親の家系はというとまず母親がドのつく心配性で、8時40分着の高速バスに乗るんだよと言っているのに「7時には出たほうがいいよ、駐車場が埋まる」と平気で、本当にそう信じてる目をして言ってる。東京ってそんな未開の地じゃないんだけどな。

父はというと、最近認知症になりかけていて、来週中央病院に行くらしい。普段から優しくて美味しいものをよく持ってきていたんだけど、別人のように暴力的になっているらしい。なんだそれ。死ぬんじゃないか。

叔母は叔母で、叔母の夫が生活保護を受けているらしくそれでおれの父親ともめているらしい。人には人のツイッターとはよく言ったものですが、本当に人の愚痴って尽きないですね。こんなときにおれが酒を飲めたらストロングゼロを飲むんでしょうか。それはわかりませんが…