かいどぅ

日記など

遭遇したファンにタメ口で話す芸能人の皆さん

f:id:Sapience48:20190303142408j:plain

死期が近いな

毎日ツイッターの公式アカウントのプッシュ通知をオンにして、日テレ系のドラマの出演が決まったとか、新譜の発売が決まったとか、そういうニュースをチェックして、なんとかTLの流れにつこうとツイートに添付された画像でいつまでも大喜利やってるみなさん。本当に大変だ。

が、それ以上に公共の電波を使って一億二千万人の前で道化をする仕事をしているGEINOUZINの皆さんは大変だ。めちゃくちゃ危険なことをした分だけ比例するように数字が増える。地獄ですか?

芸をする人を意味する芸能人。果たしてそんなことするひと、いるんでしょうか。少なくともロッチ中岡がオーロラの前で素っ裸になるのは芸ではない。確実に106の憲法のどれかに抵触している。ドラえもんの映画の宣伝VTRに出ている彼の目には光がない。

f:id:Sapience48:20190303144617j:plain

美麗

が、彼がどうしてそんなロケーション先で死去するような仕事をするのかというと、確実に生活が保証されているからだ。まあないと思うが、日テレに中岡の乳首がセンシティブなコンテンツだという旨のクレームが来たとしても中岡ではなく、制作スタッフが怒られるだけである。

まあこの例はいささかアレではあるが、要するに誰でもできる仕事じゃないので周りから大事にされるし、生活が保証されるのだろうGEINOUZINは。でもおれは極寒の地で裸にはなれません。

だからまあ、そんなカリスマ性(自分の部屋と銭湯以外で裸になるのは極力やめたほうがいい)を兼ね備えた人をみてるひとたちがわーこの人公共の場で全裸になる人なのかーおもしれ〜〜〜〜で済ませるわけがなく、少なからずその人自身のファンになる場合があるんです。おれはまだロッチ中岡専用アカウントを見たことはないが。

もちろん、ロッチ中岡を始め全てのGEINOUZINに当てはまるわけないのは言わなくてもわかることだが、 そうやって少なからずファンを集めた人間の中には、少なからず調子に乗る奴が出る。ファンの語源知ってますか。狂信者ですよ。ちなみにツイッターで回ってきたのをうろ覚えで得た付け焼き刃の知識なので間違ってたらごめん。

そういう天狗になったやつはやっぱり隠してもいずれかボロが出るわけで。やっぱりツイッターであるんですよね芸能人遭遇情報アカウントとか。週刊誌も、小室圭が出勤した時も思ったが、北朝鮮でもない限り、いち人間の行動をそこまで観察する必要があるのかと毎回思う。あっ、ぼくたちとは違う世界のひとたちでしたね〜いや〜これは恥ずかしい申し訳ありませんでした!そのまま未来永劫おれの視界にはいらないでください!

で、本当に目を向けるべきなのは無断でGEINOUZINを盗撮してるアカウントと、それを拾い上げるまとめアカウントの行為なのは十分理解してるんですけど、やっぱりどうしても転載元の画像に添えられた文の方が気になるんです。

それはだいたいは〇〇さんがこういうことを言ってたよ〜みたいなやつなんだけど、そのだいたいがタメ口で。えっ、芸能人のみなさんって。ええ、初対面の人に、ああ………………みたいな。

少し前から思っていたことだが、ライブとかトークショーとか、そういう仕事の場でファンの人たちに「今日は来てくれてありがとう!」みたいなことは、まあ別に普段から応援してくれてるファンへの仕事だから、そんな場で尊敬語謙譲語丁寧語を清く正しく使われたらこっちが逆に気を使うしそれは別にいいかなと思うが(聞かれてないのに答えてしまうのをわかってていうが、客への言葉、殆ど嘘くさくてやだ)街中でいきなり

「あっおれのファンなの!?」

とか言ってるのとではわけが違う。確かにイベントとか行ってたらそれは初対面ではなくなるがそんなのは屁理屈であって、たまたまその日運が悪くてあなた以外客が誰もいないみたいな状況でなかったら(ありえないが)それはあなただけに会いに来てくれたわけではない。

が、これはプライベート。相手も人の子なんです。あなた対教祖様の2人のコミュニティでは完全に初対面。そこでタメ口。あまりネットでしか喋れない人が言うのもアレだが、どうなんでしょうそれ。遭遇した当人はただのファンサービスとして捉えてるだろうが、おれは職権乱用な気がする。

少し前まで星野源がCD屋で新譜を試聴しているファンの肩を叩く行為をしていたが、こんなのは完全に不審者である。おれはこの人が人として出来過ぎてて時々苦手になる。ちなみにただの嫉妬なので気にしないでください。

たまにバズってるツイートにタメ口でリプを送ってる人がいるが、これも全員が全員許可されてると思ってるんだろうな。ファンサービスのつもりかもしれないが、遭遇やめた方がいいと思う。