かいどぅ

日記など

席を開けてしまったのと、キモい柄のテレキャスター

朝起きる。と打っているときに文字数を確認する。いつもこのサイトを開いて文章を書くときは文字数を確認する。別に「おれは文章を書く人間なんだ……」と念仏を画面に唱えてきったねえ指をベタベタ液晶につけてキーボードを打つわけではない。

が、まあ検索でこのサイトに来る人もいるかもしれないのでなるべく読みやすいように改行とか文字数とかを意識している。下手すると引用リツイートで公衆の面前にオッサンに晒されそうな、文体の人当たりを柔らかくするというところから始めるのが模範解答だと思いますが、世の全ての事象にブチ切れているほど脂が乗っているおれの頭は回らないみたいですね。……なんてことを打とうかと

「朝起きる。」

というプロットまで打った時にふと文字数をチラリと見る。数も数えられなくなったのか。本当におれはアスペルガーなのかもしれない。

まあ言うまでもないが5文字だ。しかし画面に表示されているカウンターには「6」が。これどういうことなんだろう。もしかして漢字でなくなっている部分の文字(朝だったら、あさの2文字が朝という漢字で1文字にまとまる)もカウントされてるんでしょうか。

試しに「青いペン」と打ってみたがこの場合は平仮名で書き起こしたとき5文字だがこれはしっかり青いペンの4文字でカウントされる。おれには仮にも何十人か読者がいるので、誰かご教授してくれるとありがたいです…

朝起きる。

いつも思うのだが、まあこれ前から言ってるけど3時くらいまで起きていても別になんともないのだが、例えば7時にiPhoneのけたたましいアラーム機能で起きたときには顔も歯も髪もベタベタになっているのである。3時から7時のスパンの間で顔の肉でカツ丼されてる気分です。なか卯のカツ丼か?ただ髪がベタベタになっているのは多分、髪が伸びてきて顔の脂がついてるからだ。夏だし髪を切ろうと思う。

なか卯のカツ丼、と書いたがバナナムーンのポッドキャストを聞いている中でそういうワードが出てきたのだ。最近またバナナマン熱が上がってきてます。

youtu.be

まだ床屋の開店まであるので、ポッドキャストを聞き直していて、ふとオークラとか作家陣は何をしているのだろうと、ウィキペディアから作家の名前を見て検索をかけてみる。及川の名前で検索をかける。魚でFというコンビで活動していたらしい。地元の聞き慣れたCMソングが動画から流れてビビる。ラジオのときとは違い結構喋っている。顔を見たことがなかったのだが、整ってますね。

床屋に行く。財布を見るとギリギリ3000円ちょっと入っていたのでまあ大丈夫だろうと安心した。自転車の鍵がなかったので十分くらい探す。前にも言ったが、おれは冗談抜きで、障がいを抜きにしてもなにかしらのグレーゾーンに立たされているのではないかと思う。ポケモンのラッキーのぬいぐるみに隠されていた。いつも何かなくなっているときこいつの尻の下にあるんだよな。今度粗大ゴミに出そうと思う。

f:id:Sapience48:20190811221014j:plain

デブ

自転車を漕ぐ。たち漕ぎをしてみようと思ったらまあ案の定という結果になった。今度おれの膝をみんな見てほしい。家から一、二分のところで本当に良かった。知り合いに見られたらインスタのストーリーで24時間おれのコケざまにアクセスできる状態になるんだからな。

途中学校で見たことがある人たちに出会う。おれの後輩もいた。おれはもう部活は引退したが後輩はまだ部活を続けているのだろうけど、おれのことは覚えているだろうか。おれが今まで会った人間の中で、おれが人生の一部になることなんて本当にないんだろうなと思う。おれは少し会った人にも異常に思い入れをしてしまう。それが二度と会わない人でも。最近やっとそれを表に出すことがいけないことに気づいたけどナ…

髪を切りに行く。すごい怖い雰囲気の人が席で待っていて、おれはちょうどその隣に座るべき順番だった。怖いなあと思って間をあけたら店員の人に「あ〜すいません詰めてもらえますかね〜」と言われた。睨む怖い人。もうおれはどうしたらいいのかわからなくなって意味のわからない注文をしてしまって意味のわからない髪型にされた。店を出て駐車場にあった知らん人の車の反射で髪を見る。意味がわからなかった。

帰りにふとギターのピックがどこかに行ったのを思い出した。ラッキーが腹に入れたのか。前に弦交換の記事を書いたときに出した店にまた行った。またあの店員の人だ。やはりいい人だった。ギターのピックを100円で買う。これでいい。店の前に気持ち悪い柄のギターがあった。次来たときに弾こうと思った。

f:id:Sapience48:20190811222915j:plain