かいどぅ

日記など

バンド外からの仕事でぶん殴られてるバンド OKAMOTO’S

f:id:Sapience48:20190409205750j:plain

突然ですがみなさんは「売れてるアーティスト」と聞いたら何を想像するだろうか。

一説によるとそれはミュージックビデオ再生回数、Youtubeのコメント欄のキモい自分語りの数、ツイッターでの告知ツイートのリツイート数、ライブ会場のキャパシティの広さなどでも測れないという。Youtubeのコメント欄全部閉鎖されてくれないかな…

そう、かなり曖昧な状況になっているのだ。おれみたいに音楽をわざわざ金を払って聴いてるやつと一般のmusicFMで聴いてるとても頭のいいスマートな人たちにその境目がある気がする。普通の人からしたら紅白に出てるバンドが売れてるバンドだという認識なんだろうな。まあインディーズバンドの耳小骨を高音ボーカルで割っていくワニマの無双を見ていたらおれもそう思う。

対してバンド沼はというとたった100万回再生でも十分売れているという評価がつけられる。よくRADWIMPSを超売れてるという人を見るけどあれだって多分知らず識らずのうちに「バンド界隈では」が抜かされてるんだろう。

バンド自体もう古臭いものになりつつある。パソコンで楽器の音が鳴らせる時代にわざわざクソ高いマスタリング代を払う必要性なんて本来ないのだから。キュウソナニナニも言っていたが、幼少期まだ音楽の趣味も確立されていない時に見てたテレビで映っているミュージシャンはバンド界隈からしたら神の領域なのだ。ビッビビッビッビビビビッビビった〜〜〜

ともすればOKAMOTO’Sは売れてないという区分に入るのだろうか。

失礼な話ではあるが、彼らに対する評価を見て度々見かけるのは「あまり売れてない」というもの。少なくとも日本武道館で人前に立つ変態については売れてる売れてないよりも大事な何かを失ってるかを気にした方がいいと思う。

とにかく、まあそんなキャパでライブをするバンドは売れてないとはおもう。ていうかバンド以外の外注めちゃくちゃ多いしな。じゃあ何が売れてないたらしめているのかというとやはりミュージックビデオの再生数ではないのだろうか。

しかしそんな理由で音楽を聴かないのは勿体ない。やはり行列ができてる食いものの店は大概美味いみたいなところに通じるところはあるだろうが、それだけだとあんまり面白みとかないじゃないですか。

f:id:Sapience48:20190409220733j:plain

ボーカル、オカモトショウ。もうテキストで説明するより画像で見ればわかるのだが見ての通りnice guyである。織田裕二か?父親が世界的に有名なテナー奏者スコットハミルトンらしい。アル中のおれの父のもとに生まれたおれもロクな人間じゃないのでやはり子は親の何かを引き継ぐらしい。様々な場所へ楽曲提供もする猛者。

f:id:Sapience48:20190409221751j:plain

ドラム、臼田あさ美夫。アザルプナスオナカン!ドラムよりもピエール中野と張り合えるツイッターエゴサーチ力が群を抜いているドラマーという認識でいいとおもいます。そろそろファルコン・ランチとかツイートして欲しいな。

f:id:Sapience48:20190409222325j:plain

ギター、沙田瑞紀妻。オカモトズの作曲担当をする鬼才。ギターの音作りはクリーン。前も言ったが綺麗な音はミスがバレる。そんな中スイスイフレーズを弾く鬼才。ニックネームはキーコーちゃん。

f:id:Sapience48:20190409222957j:plain

クソブログは死んだほうがいいとわかる一枚

f:id:Sapience48:20190409223055j:plain

フェンダーと肉体関係を持っている浜田の息子、ハマオカモト。演奏技術が高くバンド以外からも声がかかるかなり珍しいバンドの中でもひときわ異彩を放つベーシストである。wikipediaには彼だけ特設記事が書かれる始末。以前うちでも紹介した長岡亮介の大ファン。

f:id:Sapience48:20190409223412j:plain

youtu.be

売れてるバンドにしちゃ珍しく、歌詞が非常に男目線で書かれているというか。一人称で「俺」を使う人気バンドそうそういないんじゃないか。おいしくるメロンパンと対極の位置に嫌がるこいつら。

ロックバンドとは名ばかりの、というyoutubeのオッサンのコメントで日々目をすり減らしてるぼくらだがこの人たちはガチガチの漢ロック。バンドはこういうのがいい。下手に考えすぎず音がなってて頭で考えず盛り上がれる。ノリ重視の音楽、なんて言葉があるけど音を楽しむ、という漢字がつけられるモノはそれでも全然いいと思う。

youtu.be

カ、カッケ〜〜〜〜 PUBGを、やめろ。めちゃくちゃカッコイイ。直感でカッコいいて感じられるのはこういうバンド。

ハマオカモト、やっぱりいろんなアーティストで場数を踏んでるからかベースうまいね。プレジションベースのプレジション、正確っていう意味なんだけどそれを担いでるだけある。ベースの趣味がブラックミュージックに傾倒していったというだけあってなんか知らんがエイトビート感が強調されている。

 youtu.be

呂布か?単に「今から古臭い音楽したら売れんじゃね」みたいな単調な思考ではなく、しっかり日本人ぽく消化してるのに好感が持てる。陳腐な語彙で申し訳ないが本当にカッコいい。

今までなんとなくオッサン臭くて避けてたこういう音楽に誘導してくれたオカモトズlove………歌詞も曲に合ったど直球で明るくてマジで小言を言う隙がない。ギターもめちゃくちゃひずませてる(音をぐしゃっとさせてる)けどちゃんと美味しいとこ捉えるのうまいんだな、と感じる。

youtu.be

と思ったら、ルーツの黒人音楽っぽい、一定のリズム繰り返すみたいな曲作りも異常に上手くて。本当に、家系も並大抵じゃないすごさなのに、親関係の話がどこのレビューでも出てこない理由はそれを霞めるほどのしっかりした実力があるんだと思った。これからオカモトズを聴いて音楽家を目指すバンドとかも出るんだったら本当に嬉しい。音楽は必要です。