かいどぅ

日記など

本番前に歯磨きまくる奴と家の全部屋でシコる奴のユニット Creepy Nuts

f:id:Sapience48:20190215165136j:plain

 画面の前のみなさんはこんな感じでしょうか。まあこんな文章目に入ってきたらそうなるよね。本人達も同様だろう。

突然ですが、みなさんはHIPHOPと聞くとどういうイメージを持つだろうか。いや、東京生まれHIPHOPとかそういうことじゃなくて。悪そうなヤツはだいたい怖い。まあこんな人間の文を読みに来るんですから、偏見が垣間見えるひとたちが見ているんだろう。まあ、ヒップホップなんかクラブでディスクジョッキーがガンガンかけている類の音楽なんでね、怖いですよねそりゃ。まあ、当サイトで紹介したtofubeatsも、ヒップホップの類に入るのかな?類友という言葉があるように女をクラブに連れてく男にもろくな奴がいませんね。ほんとだよ。DJ社長は、まあ無名時代ちびまる子ちゃん流してたから…最近は法規制がクラブにかかっているとのことで、ますますなんか東南アジアみたいなニオイがするようになりましたね。え?ぼくは行ったことないですが…

そんな人たちにおすすめしたいのが、今一番インキャで一番カッコいいヒップホップユニット、Creepy Nutsです。

 

f:id:Sapience48:20190220200036j:plain

本番前に歯磨きしまくるのはこっち。(最近はわからないが)R-指定です。

ラッパーについて詳しい人ならば耳にタコができるほど聞いていると思うが、日本で一番強いラッパーとして知られている。対戦相手をボコボコにするボキャブラリー見習えよオタク。尊い…じゃないんだよ。ちなみにぼくのツイッターもそんな感じです。ルックスは、まあ、何かカルト宗教を連想しかねないが、可もなく不可もなしといったところだろう。昔は思春期の煽りを受けていたのか髪を縛っていたが、最近はやめている。

一昔前まではR-指定と検索をかけてもヴィジュアル系の方が出てきたが、最近はやっぱり実力が比例してR指定だけで検索しても、こっちが出てきた。あまり名前のことを言うのはよくないが、ほんとうに何の理由があってその名前にしたんだろうか。別にR指定の顔センシティブなコンテンツに該当してないからね。ツイッターも、R-指定の画像の転載遮断してないからね。

 

f:id:Sapience48:20190220200947j:plain

引っ越した新居にためらうことなく全ての部屋に精子をぶちまけるのはこっち。DJ松永。初めて見た人には申し訳ないが、テレビ露出したときにも「全部屋でシコる人だ…」となるだろう。申し訳ない。ぼくの叔父もこんな顔です。全部屋でシコってるかもしれません。

学生時代に自分の絵を教室のドアに貼ったり、お年玉で買ったsupremeのバッグをストーブで溶かしたり、R指定よりもアクが強いが、 ターンテーブリストとしての腕前は本人も日本で二番目と言い切るほどの実力。どれくらいかというと、ディスクジョッキー大会のDMCで準優勝をするほど。技術だけでなく、選曲もEDMを選んだりと独特である。Creepy Nutsのトラックは全て彼の精液で包まれた部屋で作られている。

メンバー紹介が長くなりすぎた。

youtu.be

釣りかと思うサムネイルの動画の中身は、変態と変態によるキラーチューン。

イントロを省いたリードトラック。最近の傾向として長すぎるイントロはJKとギャルとおれがブラウザバックするのであまり推奨されていない。そういうことも意識しているのか、いきなり歌に入っている。ヒップホップのトラックにありがちな、何を言ってるのかわからないボーカルが録るのとこの人が録るのでは訳が違う。しっかり、ひとつひとつが聞き取れる。

この後ろで流れているトラックはサンプリング(既存の曲を自分たちの曲に入れる、JASRACから訴えかけられるような音楽制作技術)で作られてるんだけど、そのチョイスも絶妙で、歌と伴奏のどっちかが前に出過ぎてない。よくこんなの見つけてきたな。

ミュージックビデオもまさにこの動画が投稿された2016年総決算みたいな感じになってて、PPAPとかシンゴジラとかの模倣がわかる。suchmosはもうすでにオマージュしているのがいたから大丈夫だと思ったのだろうか。汚ねえライブハウスからヨンスが来かねないのでやめた方がいい。

あとこのニセcreepyのキャスティングも本当にすごくて、どこから捕まえてきたんだよそれみたいなイケメンがいる。最近のイケメン全員メンズノンノ由来だと思ってるからな。韓国ブームも真似しているのか。あと個人的におもったのは、報道番組のつくりが本当に見分けがつかないくらい精密。宮根に怒られかねない。無表情で渋谷のディスプレイを指す松永が、いい。

youtu.be

ラッパー全員に、核弾頭を発射。

R指定のキャリアが活かされている曲になっている。恐らく日本一の実力は、こういう観察力から来ているのかもしれない。これアップロードした後iPhoneの連絡先から何人か消えてませんでしたか。大丈夫でしたか。垣間見えるsupreme。モザイクが微妙にズレる謎編集。

ほんとうに、10代へのマーケティングというか、「炎上するしないのギリギリのライン」が大好きなティーン層を攻めている。特に途中のCDジャケットなんか確実にファンモンをディスってるんだろこれ。

本人は「こういう人っているよねみたいなイメージで作った」と供述していましたが、確実に相手のターンがないフリースタイルダンジョンだよ。みんなちがってみんないいが最高に皮肉。金子みすゞ棺桶から出てくるだろ。

youtu.be

ギャグラップから一転して、シャレオツ音楽。渋い。

このひとたちの最強さといえばやっぱり、キャッチーの暴力。KANA-BOON。MVよりも音楽が大事なんて考え方ではなく、リスナーの感覚に合わせてるのかな。ヤバイ、過激がウケる時代にピッチリハマってるけどあんまり下品じゃない。こういうライブでノれる一曲を持ってるのは本当に力強い。

ライブバージョン、YouTubeに上がってるので是非見て欲しいがほんとうに人間2人で恵比寿リキッドルームの床が壊せそうなくらい、オーディエンス湧かせてた。

2500文字を超えてしまったが、最近はヤバイTシャツ屋さんとコラボしたり、テレビ露出も少しずつ増えている。松永も最近ご飯がたべれるようになったのかいいとこに引っ越してた。星野源のラジオに出たり、オードリーのラジオで電話で出演したり、ラジオ好きの彼らにとってはとっても嬉しいことだろう。たりないふたりの活躍を今後も追いかけたい。CとN全部小文字だったので直しました。歳を取っている。

creepynuts.com