かいどぅ

日記など

一昨日あたりから体にだるさがあって「これは風邪じゃん」と思ったら急にがくんと頭が痛くなった。次に起きたのが午前4時半。冬休みだったから許せたが次の日学校があったら間違いなくブチギレていただろう。だいたい6時半に起きるから寝れるのは2時間っていう微妙さが母親が機嫌悪いときだけ申し訳程度に皿洗いをする父親を彷彿させて嫌だ。

30分くらい行くか行かないか渋る謎時間を設けたら本気で腹が痛くなってきたので、部屋を出てトイレに向かって、トイレの蛍光灯に目をいためる。季節も季節だし、今は亡きネイバーまとめで「朝顔を冷たい水で洗うと死ぬ可能性があります!!」なんて嘘松くさい情報を昔目にして、しかも記事作成者だけじゃなくておれもバカなもんだから未だに寝起きの冷たい水が怖くて、両腕とも25しかない握力のさらに4分の1くらいの力で蛇口を捻って手に水をつける。

起きる。東京の感染者数もだんだん卸売業者の競りのように過去最多を更新していってるし𝓢𝓸𝓬𝓲𝓪𝓵 𝓽𝓻𝓾𝓼𝓽の心配をしながら人生一怖い朝食へ。味も匂いもあったけど風邪をひいてるとき独特の味覚は変わらなくて途中で箸をおいた。風邪のとき食欲湧かないのって間違いなくあれが原因だよなあ。

寝室にいってバファリンをのんで2時間ほど寝たら全快して、勉強を再開したら物理の公式とかと格闘してくうちにみるみる体調が悪くなっていって結局晩ごはんもまともに食べれなかった。

今年は風邪をひかなくてよかったーなんてはしゃいでたら年の瀬に一気にウイルスにボコボコにされて視界がFPSゲームの瀕死状態の主人公になるなんていうのは隔年でくることである。中2のときには胃腸炎になって、そのとき見たSTUTSの動画をなぜか今もよく覚えている。STUTSってどういう綴りだっけと加入したばかりのアップルミュージックから彼の曲を探す。最近こういうことが多い。

朝起きて食欲はあったんだけどまだ熱もあるし、ということで昼飯までぶっ続けで寝た。昨日の今日でここ数年で一番寝たので10時くらいからもう寝落ちすることも不可能になった。休日の朝は早く起きる人間だが、そうじゃない人ってこんな感じなんだろうか。台所にいったら肉の詰まったラーメンが配膳されていて寝起きの体にこれはキツすぎると半分親に押し付けて食パンを食べた。今年ツイッターでみたどんな男より最低だった。

病み上がりだし勉強はしない方がいいかな...と「病み上がり 勉強」で検索したり家の中でウジウジしたりして結局今日は勉強しないと決意を固めた。録画したNiziUの特集を流す。J.Y.Parkの曲がもともと好きだったがこの特集で完全に持っていかれた。

勉強から解放されたのは久しぶりだった。ユーチューブの履歴を検索したりして今年1年間よく聴いた曲を選ぶ。日記も書こうかなと思って久しぶりに編集画面を開く途中、去年のおれが書いた下品な記事があって再び体調を崩しそうになった。消さないとと思いながら何ヶ月も時間が流れている気がする。そして今消しました。今年は学校から頭がおかしくなるまでレポートを書かされまくったからか字数を稼ぐのがだいぶ上手くなった。そうやってできるのはいつもカスみたいな文章である。

今年は勉強をがんばった。100点をテストで取ったのはいつも列の先頭だった小学生時代以来である。やりたい仕事があるってどういう気持ちなんだろうとずっと思っていたが、薬剤師が自分にとってそれだったらしく、目標ができたのはいいことだった。

一方でおれの通っている工業高校と真っ向から衝突したり、いろんな時間を失ったのは残念。あと今年で印象的なことといえば、腹にくびれが生まれた。それと、いろんな音楽を聴けた気がする。特に今年は自分の好きな音楽周りだけでなく、全然知らない人が聞いている曲を聞こうという掘り方をして思いもよらないところでいい曲に出会えた。あとアップルミュージックにも加入した。サブスクは性にあわないと思っていたけど、意外と心地いい感じがしています。後押ししてくれた人ありがとう!

来年はもっと弱音ばっかり吐いてないでいきたいです。ことしも一年ありがとうございました!!!