かいどぅ

日記など

一貫なのに受験←ヤバ

いきなり重い話をするかもしれないけどそんなことはさらさらないので安心してほしい。多分そんなことはないのだろうが、もしグーグルの検索欄からアクセスしたのなら、こんな場所為になる情報など一つも書かれていないでしょう。勉強しとけ。iphoneユーザーならパスコード何回も間違えれば永久に電源は入れられないようになりますよ。間違ってもauに電話はしないようにしよう。きっと親切に対応するだろうから。

おれの通っている学校はいわゆるエスカレーター式という、同じ系列の学園に自動的に(厳密に言えば簡単な試験はある)進級学できる学校である。

f:id:Sapience48:20190618210019j:plain

ちなみに西日本のDTMの星、トーフビーツだが氏は中高大一貫の関西学院大学経済学部を卒業したらしい。おれは大の字くらいしか読めないが、とにかく漢字がいっぱい使われてるからそれなりに頭がいい大学なんでしょう。実際に関西地方では有名な学校らしい。新譜、買います!

おれは小学校のときいじめといういじめこそされなかったが周りに溶け込むことがままならず、今の特殊な校風の学校に入ることになった。まあまあ試験は大変だったが、とりあえず入れたのでもう勉強はしなくていいなという気分でいたのだが、いつだってジャブは腹がガラ空きの時に入るのである。親が受験を進めてきたのである。三年の、5月ですよ。ナチュラルにヤバ過ぎて。

いや、もっとまえもって言ってくれれば考えようだが(そんなわけねーだろ)、三年の5月に突然受験を勧めてくるのはまあ、間接的に死ねと言われてるようでなんとなく六親等から総スカンと言って差し支えない状況でもある。

たしかにおれの養育費やなにやらで親のスネはもう随分前から壊死していた気がしないでもないが、にしたって死ねはないだろう、と思う。なんでこんなに別の場所に行かせたい理由がわからなかったのですがどうやら「あんまり恥ずかしくない人生にしてほしい」とのこと。なんとなく嘘松臭くなってきたので各自読了しても構いません。

まあたしかに今の日本は若干学歴なところはあると思うしあまりわがまま言ってられる状況ではないが、にしたってそれを恥ずかしいと言うのはな、と思うところがありますよね。まあおれは納得してたので今の学校に行ってるのは別に文句はないが、それだって親に決められていった道ではある。ひどいこと、というか言っているおれがひどい人間なのだが、周りに適応できない(おれの場合はする気が圧倒的に足りていないのもあるが)を無理やり人ごみに入れるのは入れられた方も来られた方も苦しいと思うよ